UA-129739460-3

えじりあ駐車場よりずっとお得!まあるで一日中遊んでも100円!清水駅周辺の安い駐車場とは?

長男は小学校1年生の頃から、月に1度か
2ヶ月に1回くらいのペースで
「まある」に通っています。

最寄り駅から東海道線で片道約1時間、親子で
往復2000円以上かけて行っていましたが
今回は車で行くことにしました。

以前はえじりあ駐車場に止めて1日800円
でしたが今回はもうちょっと安い駐車場はないか…

探してみたところ…

ありました!!

なんと1日中置いてもたったの100円
済ませられる超穴場駐車場とその裏技を発見しました!

清水駅前からは少し離れても駐車場の最大料金が安いのは
清水マリンパーキング!

「まある」があるえじりあの駐車場は
2019年1月までは最初の2時間が無料、
最大停車料金は800円でしたが
2019年2月以降、無料時間は廃止されたものの
最大料金は700円になりました。

ちっと安くなりましたが、まだ高い・・・
駅前とはいえ、もっと安く駐車したい!

事前にいろいろ調べてみたところ、
たどり着いたのは清水マリンパーキング

清水マリンパーキング(県営 日の出駐車場)

基本情報

〒424-0922 静岡県静岡市清水区日の出町 10-80
TEL :054-355-1122

570台収容可能の24時間の県営駐車場です。

普通車なら
最初の1時間 200円
最大駐車料金 300円

しかも、すぐ隣にある徒歩5分程の商業施設
「エスパルスドリームプラザ」通称ドリプラで
3000円で買い物を
すると割引があるらしいです。

実際やってないでいくらになるのか分かりませんが…

ここで、問題が…
ドリプラから「まある」まで遠いのでは?
直線距離でも約1.5kmと確かに遠い!

でも、ご安心を!無料のシャトルバスが
ドリプラから清水駅東口まで出ているのです!

しかも土日は15分に1本出ているので
待ちぼうけをくらうこともない。
乗車して10分も経たずに清水駅まで着きます。

清水駅東口から「まある」への行き方。
駐車場料金を100円にする裏技は?

ドリプラの無料シャトルバス乗り場があるのは
観覧車の真下。

行ったことがなくてもとにかく
観覧車を目掛けて行けば絶対に着く                           ことができます。

乗車して10分も経たずに停車場所である
清水駅東口に到着します。

ちなみに「まある」があるのは
西口(江尻口)といわれる清水銀座などもある
栄えた方です。

なので、バスを降りたら駅構内を縦断して

反対方向(西口)に向かいます。

エレベーターを使って東口の2階に上って…

西口(江尻口)に向かうと…

西口の階段を降りると…

階段を降りると駅のロータリーが広がり、                        正面に「まある」が入ったビル、えじりあ                                  が見えてきます。ロータリーを右方向へ進みます。

えじりあの3階まで行けばお馴染み
「まある」の受付ですね!

ドリプラ始発の無料シャトルバスは
一番早くて10時00分です。

「まある」の入館時間は9時30分なので
何度か行ったことのある方は、
えじりあの前で子供だけを先に下ろし、
親は後から10時のシャトルバスで
「まある」に向かうもよし。

ドリプラで暇をつぶして後から
ゆっくりシャトルバスで「まある」に
向かうのもよいかなと思います。

帰りは逆をすればドリプラに帰れるわけです。

帰りも土日は15分に1本
無料シャトルバスが出ているので安心です!

最後に帰るまでに是非やっていただきたい
ひと手間があります。

このまま、帰ってしまうと駐車料金は300円です。

100円にするためには一度、
ドリプラの中に入って、チェッカーに通す
必要があります。

そのチェッカーがあるのは…
シャトルバス停留所からシーサイドストリートと
呼ばれるカフェが立ち並んだ通りを
進んでドリプラ店内に入ります。

すると、すぐ右手にインフォメーションがあり、
そのすぐ奥にチェッカーがありますので
必ずそれを通してください。

すると…駐車料金が1日最大100円になります!
ドリプラで1円も買い物をせず
無料シャトルバスを利用しただけなのに
駐車場の最大料金が100円だったのです!

まとめ

駐車料金をたったの100円に抑え、
「まある」で丸一日遊び尽くす方法

① 清水マリンパーキングを利用する

② ドリプラの無料シャトルバスを利用して
  清水駅まで移動する

③ ドリプラ館内にあるチェッカーに
  駐車券を通す

これだけです!

とにかく駐車料金を安く抑えたい人には
とってもおすすめです!

ただ、デメリットもあります。
時間がかかるということです。
多少歩くので雨の日は面倒だし、
車に忘れ物でもしたら大変です。

マリンパーキングから「まある」まで
片道だけで30分くらいはかかるので
手間をとるか、600円をとるか…
といった問題になりますね。

私はよく来るし、子供に時間をめいっぱい
使って遊ばせたいのでこの方法で
また来ようと思いました。

私のように駐車料金をケチりたい方は是非一度
お試しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする