UA-129739460-3

撃退!一人暮らしでコキブリ退治できない人でも大丈夫! 放置せずに駆除する方法!

あの黒いカサカサした素早い生き物が苦手で
中には、ついさっきゴキブリに逃げられ
どうしていいか分からず途方に暮れている方もいると思います。

今回は
・ゴキブリに部屋で出会わなく済む工夫
・ゴキブリが苦手な人でも出来そうな退治方法
を紹介したいと思います。

戦う前に…
一人暮らしでも簡単にできるゴキブリ対策とは?


ゴキブリと戦う前に、まずは!
ゴキブリに出会わなくて済む方法を考えましょう。

置くタイプの駆除剤

よくCMなどでも見かける部屋に置くタイプの
ゴキブリ駆除剤を買っておくことをおすすめします。

ちなみに私かつて一人暮らしをしていた時、
ゴキブリが苦手で
絶対に出会いたくありませんでした。

一人暮らしを初めてからずっと部屋に
置くタイプのゴキブリ駆除剤を利用してから
住み始めてから退去するまでの
3年間は全くゴキブリが出ませんでした

置くタイプのゴキブリ駆除剤を置くことを
強くおすすめします!

費用としては種類にもよりますが、1000円以内でほとんどの商品が購入でき
そこまで頻繁買い換える必要もないので利用するべきです!

ただし、このタイプは有効期限があるため、
一度置いたからと安心せずに有効期限内に取り替えましょう。

ダンボールやペットボトルをこまめに捨てる

資源ゴミはだいたいの地域で
月に一度しかありませんよね?

でも、そこまで溜めておくと、
ゴキブリの温床ができてしまうかもしれません。

十分に洗い流せず缶に残ったジュースやアルコールはエサになってしまします。

放置した段ボールは温かくエサにもなり
ゴキブリの温床になりやすいといわれています。

かつて、
子どもの工作用にととってあった
牛乳パックからゴキブリが出てきた
ことがあります…

夏場は月に一度の資源回収を待たずに
スーパーゴミステーションを利用して
こまめに資源ごみを捨てましょう!

一人暮らしでゴキブリ退治できない人必見!
姿を見ずに戦う秘策とは?!


ゴキブリが出ないようにする置くタイプの
駆除剤についてお話しました。

ここからはゴキブリに
遭遇してしまった場合の対処法です。

ゴキブリが苦手でなければスリッパや
丸めた新聞紙などで叩き殺すことも
可能かと思いますがハードル高すぎですね。

苦手な方はスプレータイプの殺虫剤を使いましょう!

距離を保ったままゴキブリに攻撃出来るからです。

ゴキブリはとてもスピードが速いですが、
一瞬で効果が出る製品も存在します。

とくにイミプロトリンという成分が
優れていると言われているので購入する際は
成分もチェックするようにしてください。

スプレータイプも1000円程度で購入できる
ものが多く、いざという時のために
購入しておきましょう!

離れて攻撃できるスプレータイプの殺虫剤は
逃げられる可能性があります。

苦手なあなたが、
ゴキブリから離れてスプレーを使うのならば
なおさら逃げられる可能性が高くなります。

そのために
まずは逃げられるようなスペースをなるだけ
作らないことが重要です。

物が散乱していると見失う可能性が
非常に高くなってしまいます。

一番良いのは逃げられないよう

ダンボールを被せ、
小さな穴を開けてそこからスプレーすることです。

この方法で何度かゴキブリを退治に成功したことがあります。

コツは大きめのダンボールを使うことです。

大きめであれば程度距離を保ったまま
ゴキブリに被せることができます。

スプレーを噴射すればゴキブリは
逃げようするため、
逃げることができない状況を作る
ことが出来れば…

私たちの勝利です!

勇気を出して
ダンボールで被せることが出来たら、
あとは穴を開けスプレーを存分に噴射してください。

まとめ


まずはゴキブリに出会わなくて済むように

置くタイプのゴキブリ駆除剤を正しく使い、
いざという時のためにスプレータイプの
殺虫剤(イミプロトリン成分)を
購入しておきましょう。

そして退治する場合は、
スプレーを使う前に、逃げられないように
工夫するようにしましょう。

気持ち悪くて、素早くて、すぐ逃げる
ゴキブリは強敵です。

でも、
少しの工夫で格段に退治しやすくなります!

退治するには、勇気が必要ですが、
工夫をすることで
少しの勇気で退治できるようになります。

見て見ぬふりをすれば
10倍いや20倍に増えて
再びあなたの目の前に現れるでしょう。

一人暮らしの方は退治できるのは
あなただけです。ぜひ、お試しください!