入学準備に失敗しない!買ってよかったと思えるアイテムは?

子育て

期待と不安が入り混じる1年生。

できれば余計なものは買いたくないけど、不自由はさせたくないですし、そもそもどんなものを選べばいいのか分からなかったりしますよね。

 

少しでも参考にしていただけるよう、実体験をもとに買ってよかったもの、失敗したものなどを紹介させていただきます。

 

入学準備に買ってよかったもの

 

ランドセルカバー ポケット付き

 

今やランドセルカバーはほとんどの子が付けています。

カラフルでおしゃれなランドセルがより華やかになったり、防水や反射板、傷防止にもなるので、おすすめです。

デザインが豊富で、気に入ったデザインのものを選ぶのもよいですが、おすすめはポケット収納がついたランドセルカバーです。

 

最近の小学生は薄型パソコンを毎朝学校に持っていき、毎日家に持ち帰っているので、とにかく荷物が多いんです。

なので、できるだけ荷物はまとめられる方が便利です。

 

中でも、こんなタイプの子におすすめです。

 

・荷物は手に持ちたくない

・手提げ袋は忘れやすい

・背が高い、体ががっちりしている

 

裏を返せば、小柄な子はランドセルが重くなりすぎてしまうと転倒してしまう恐れもあるので、手提げ袋を使う方が良いでしょう。

 

入学までに揃えずとも、様子を見ながら検討してもいいかもしれません。

 

こちらは4年間雑に扱っても、ほとんど痛まず丈夫です。

 

 

防水スニーカー

 

入学準備にということではありませんが、小学生は防水靴が便利です。

幼稚園や保育園に通っていた頃は雨が降っていれば長靴が当たり前でしたが、小学校になると、雨が上がって天気が良くなった場合、運動場の乾き具合では休み時間に外で遊んだり、場合によっては体育をやる場合もあります。

そんな時、長靴だと不都合ですよね。

小学生になったら長靴は卒業して、防水のスニーカーにすることをおすすめします。

 

 

柄物も防災頭巾カバー

 

学校で購入できるものは無地が多いと思いますが、これはとにかく汚れが目立ちます。

頻繁に持ち帰るものではないので、黒ずみをすぐに洗うことはできず、よごれが落ちにくくなります。

また、絵具や中学年から始まる毛筆での墨がついたらとにかく目立ちます。

黒い無地の防災頭巾カバーであればよいがもしれませんが、白っぽい汚れは目立つので、できれば柄が入ったものがおすすめです。

高学年になってからも使えるように、シンプルな柄を選ぶことをおすすめします。

 

 

購入する際は、サイズや形状をよく確認するようにしましょう。

 

買わなきゃよかった…入学準備に失敗したと思うもの

向き不向きの問題もありますが、失敗談をご紹介します。

 

開かずぴんちゃん

 

名札を付ける時に穴をあけないようにするための名札クリップです。

とても便利ではあるのですが、こちらの開かずピンちゃんは1年生が自分で着脱する時に部品を失くしやすく、すぐに使えなくなります。

スペアがついていますが、すぐになくなります。

部品が小さくて失くした時に見つかりにくいのも困りものです。

 

 

穴をあけない名札クリップを選ぶ時は部品が外れなタイプを選びましょう。

 

 

100均の赤鉛筆

 

100均で買える赤鉛筆はとても折れやすく、削っているうちにすぐに折れてしまうので、少し割高でもきちんとしたメーカー品を買うようにしましょう。

100均の赤鉛筆に限ったことではありませんが、刃こぼれした鉛筆削りで削ると、より折れやすくなるので、新しいものに変えた方がよいでしょう。

いろいろ使ってきましたが、二枚刃の鉛筆削りは長持ちする方だと思うのでおすすめです。

電動ならこちらがおすすめです。削りすぎを防いでくれて使いやすいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 記事がお役に立てたようでしたら、応援クリックをしていただけると励みになります^^
節約・貯蓄ランキング
タイトルとURLをコピーしました