UA-129739460-3

沼津でおすすめの産婦人科!関谷レディースクリニックの気になる費用や口コミは?

最初、予定外の妊娠に生むか中絶か迷った挙げ句に結局生むことにした第三子ではありましたが。

平日深夜
3300gに無事に自然分娩にて出産しました!

またまた男の子です。

三人目なのに予定日超過の上、不規則な微弱な陣痛から入院し、日をまたいだ16時間後に生まれました。

実に6年ぶりの出産のせいか・・・
35才の年のせいか・・・
3人目だからか・・・

大変な出産でした。

私は3人とも沼津にある
関谷レディースクリニックで出産しています。

ご飯も美味しいし、スタッフさんにもよくしていただいていただきました。

今回はそんな関谷レディースクリニックでの
出産を費用や口コミ、感想をレポートしたいと思います。

関谷レディースクリニックの出産費用は?
実際の金額はいくらかかった?

意外と分娩費用の内訳ってホームページにものっていませんね。

明細書にも書いていないから実際に出産した人に聞いてもイマイチ分かりませんよね・・・

今回、調べられる範囲で調べてみたので参考にしてみてください。

今回、第三子の分娩費用は
総額494,387円でした。

42万円は補助が出るので

自己負担額52,387円

3人の中で一番かかっています。

上の2人と大きく違うのは

前日入院をしている(5日入院)
分娩時間が深夜だったから

ということがいえます。

関谷レディースクリニック時間外料金

平日の分娩であれば208,000円ですが、分娩した時間帯によって、プラス料金が加算されます。

17時~22時 プラス4万円
22時~6時 プラス2万円

関谷レディースクリニック土日祭日料金

曜日によってもプラス料金が加算されます。

土曜午後
日曜
祝日

いずれもプラス5万円

日曜日の深夜に生まれると分娩費用だけで8万円のプラスになりますね。

どうしようもないことだけど、できれぱ平日の昼間に生みたいところですね。

入院費用や個室代

1日1あたり24,000円です。プラス新生児管理保育料が1日あたり8,000円です。

個室代

一人部屋の差額+6000円(1日)

一人部屋の他は二人部屋になっています。

入院日数

普通分娩の場合、経産婦は出産後4日目で退院できます。

経産婦の場合は7日に出産したら、
11日の朝9時に退院することになります。

ちなみに次男の時は

平日、16時50分に出産
二人部屋
出産後4日退院(5日入院)
特別な処置なし

ということもあって2万円ほど余って返ってきました。

6年前なので消費税も5%だったし、いろいろな値上げもなかった頃なので今とは状況が違いますが・・・

6年前の私と同じような条件の方が先日退院した時はプラス6000円くらいだったようですよ。

普通分娩時の入院生活は?

出産当日(0日目)・・・母子別室。とにかく母体をゆっくりと休ませる

1日目・・・朝9時頃診察。母子同室スタート

2日目・・・調乳指導。沐浴、退院後の生活指導。

3日目・・・アロママッサージ。

4日目・・・経産婦は朝9時に退院。退院前に診察&抜糸

5日目・・・朝9時に退院。退院前に診察&抜糸

場合によって前後することもありますが、だいたいこんな感じです。

知って得する入院時の2つの裏技

・最初は二人部屋にしておいて、隣に人が来たら個室にうつる!

個室の数の方が多いので、途中で移れないことはないともいます。

特に夜中の母子同室は気を使いますので、おすすめはしませんが、途中で変えるのはアリかなと思います。

私の時は2回、2人部屋にしましたが2回とも同室になったのは1日だけだったのでなんとか我慢はできました。

でも、二人部屋は狭いし、カーテンひとつでしきってあるだけ、トイレ&シャワーの兼用は気を使うので、途中で個室にうつることも視野に入れつつ、まずは二人部屋を選択することをおすすめします。

・退院の日は朝食無しに!これで食事代が節約できる!?

退院は朝9時のため、帰ってからでもいいや~なんて人はいいのかも。

一緒に入院していた子がやってました!

食事代がいくらなのか明細書にはかかれていないため、いくらの節約になるかは分かりませんが・・・

でも、関谷さんのお食事は美味しいのでせっかくなら最後に食べて帰るのもありかなと思います。

その他、処置やサービス

分娩時に会陰切開があります。溶ける糸で縫合してくれますが、抜糸もします。

抜糸は痛いと敬遠されますが、その瞬間はチクッっとしますが、その後は楽になりますよね。

毎日の手作りおやつも嬉しいところです。

森永乳業からスティックタイプの粉ミルク(1000円くらい)がもらえます。

30分くらいのアロママッサージが無料で受けられます!

とっても気持ちがいいし、母乳がこれまででなくても、背中をマッサージしてもらうとしだいとおっぱいが張ってきます。

退院時はシューズのお土産があります。とってもかわいくて履きやすそうでファーストシューズにピッタリです。

気になる!関谷レディースクリニックの口コミ

既にある口コミ情報を見ると
先生や外来看護士さんはいいけど、

入院した時の看護師さんの対応が・・・
というもの。

中には

看護師が最悪。流産手術を受けた時、看護師さんが「あなたのご主人、心配しすぎなのよ!子供じゃないのにってみんなが笑ってたわよ。」と直接主人の悪口を言ってきました。手術の時間を聞いただけで、「何であなたにそんなこと言わなきゃいけないのよ!先生の空いた時間に手術するから分からないわよ」と冷たく言われました。基礎体温をつけていないとボロクソに言われます。私は「基礎体温をつけていないから排卵日を知らない」というのを「最終月経を知らない、だらしない人」と事実を歪曲されてみんなで悪口を言われたようです。

看護師の対応がとても冷たく意地悪で悲しかったです。
陣痛で苦しんでいるところに「大袈裟なのよ」「甘えてるだけ」などと言われました。
二度とここでは産むまいと思いながらの出産でした。
母乳の与え方や乳房のトラブルも相談できる雰囲気ではなく、結局退院後に母乳指導をしてくれる他の病院に行きました。
あとは看護師によって言うことや指導内容が違うため、言われた通りにしているのに理不尽に怒られます。
病院内で統一していないのでしょうか。謎です。

ヒドイですね。

でも、確かに私も一番上の子を出産した時に
やはり同じような思いをさせる人がいた気もします。

生まれたばかりの我が子のことでちょっと心配なことを相談したら、

「そんなくだらないこと気にしてるヒマがあったらこの子が泣かないようにするにはどうするか考えたら?」

と、一喝されてしまい・・・

まぁ、正論ではあると思いますが、産後の肉体的、精神的に弱ったこの時期、悲しい気持ちになりました。

もちろん、こんなことを言うのは全員ではありませんよ!

ごく一部です。

他のみなさんはとっても親切で親身な方ばかりです。

でも、もう大丈夫です。

6年前にそんな冷たい看護士さんはもういませんでした。

今回、3度目とはいえ、初めての夜のお産で心細い中本当に優しくて頼れる看護師さんがついてくれました!

とても心強く安心してお産をすることができました。

もちろん、その時の状況によってお産がたて続けにあればまた違うでしょうけど。

スタッフさんがとっても多いので、人によっても全然違います。

親切な人
フレンドリーな人
真面目な人
意志を尊重してくれる人
信念が強い人
無理しないでね~と緩めの人
お母さんなんだからがんばって!と気合いタイプの人

みなさん、個性豊だとは思います。
でも、みなさんとっでいい方です。

意地悪だったり冷たい人なんていません。

でも、人間誰しも相性はありますよね。

どんなにいい人でも合わないなと思うことはあるかもしれません。

関谷レディースクリニックはスタッフさんが多いのでいろんな方と接することが多くなります。

いろんな人と接すると人によっては言っていることが違うこともあるでしょう。

そういったことがストレスになることはあるかもしれませんね。

でも、口コミにあるような意地悪な冷たい印象は今は全くないので、それだけはお伝えしたいと思います。

母乳育児がしたいなら・・・

関谷レディースクリニックはそんなに母乳育児に熱心という訳ではありません。

中には絶対母乳!

みたいな・・・スパルタな産院もあるようですが。

ここはゆるめです。

母乳が最初から出るような人はいいですが、

入院中に母乳が出かなかった人
絶対母乳育児をしたい人

そんな方は不安を感じたら早めに
母乳外来がある他の病院に通院することをおすすめします。

二週間検診もありますが、問診だけですし、おっぱいのマッサージや吸わせ方の相談は基本的にありません。

退院すると基本はノータッチかな?
という印象です。

計測して体重が少ないとミルクをもっと飲ませてね。

と指導されるだけです。

完母にしたい・・・とか

そういった具体的な相談は基本的にはできません。

今回、三人目なのに母乳の出が悪くて・・・

よしこ助産院

こちらで丁寧に指導いただき、
なんとか軌道にのってきました。

まとめ

費用については、生まれる時間によって大きく変わります。

でも、これは他の病院でもあることだと思います。

先生も受付の方も外来の看護師さんも
入院対応の看護師さんも
みなさん、とっても優しくて退院する時は少しさみしい気持ちになりましたよ。

ひと昔前の口コミにあるのような冷たい印象はありませんので安心してほしいと思います。

母乳育児については自分で勉強するか、他で母乳マッサージに通うことをおすすめします。