UA-129739460-3

アレルギーの問題だけじゃない!離乳食でも使うホットケーキミックスが危ない?子供への影響は?

ホットケーキミックス
あると本当に便利ですよね。

朝食の食材がない時、子供のおやつがない時
ホットケーキミックスさえあれば
ホットケーキや蒸しパンなどが
あっという間に作ることができます。

しかし!
そんな便利なホットケーキミックスが
危険だという噂があるのをご存知ですか?

特に小さい子供には味が薄めで
添加物が極力入らないものを与えたい
なんて思いから手作りをすることもあるのに

これでは本末転倒です!

今回は
ホットケーキミックスが危険だと
いう噂は本当なのか、子供にもたらす
影響についてご紹介します。

ホットケーキミックスに潜む危険は本当にあった!
アレルギーの問題だけではない!

大手メーカーの
ホットケーキミックスの原材料表示を
見てみると…

小麦粉、砂糖、ぶどう糖、植物油脂、小麦でん粉、粉末油脂、食塩/ベーキングパウダー乳化剤(大豆由来)、香料、カゼインNa(乳由来)、着色料(ビタミンB2)

他のメーカーのものも見てみましたが
順番(配合量)が微妙に違うものの、ほとんど同じような中身でした。

ホットケーキミックスが体に悪いと言われる理由

実は2010年にこんな報道がありました。

ホットケーキの膨張剤である
ベーキングパウダーに含まれている
アルミニウムが、幼児の摂取量制限を
超えてしまうのではないかという
内容です。

さらに、
ホットケーキミックスには多くの
食品添加物が含まれていることも
危険と言われる理由になっているようです。

ベーキングパウダー(膨張剤)に含まれるアルミニウム

2010年の報道が出てからは、
アルミフリーを打ち出す
ホットケーキミックスが
多く売られるようになりました。

森永製菓は全商品でアルミフリー
ホームページ上で掲げています。

大手粉メーカーの昭和産業にも
問い合わせた結果、
家庭用のホットケーキ、パンケーキの粉類は
アルミフリーになっているとのことでした。

家庭用のホットケーキミックスは基本的には
アルミフリーのものが多いようですね。

植物油脂やショートニング

植物油脂やショートニングには
不飽和脂肪酸やトランス脂肪酸
含まれている場合があります。

不飽和脂肪酸自体は体に悪影響を
及ぼすものではなく、むしろ適宜
積極的に摂取が望まれる栄養素です。

注意したいのが、
不飽和脂肪酸の中に一部含まれる
トランス脂肪酸です。

これ確かに悪玉コレステロールを
増やすことが懸念されており、
できれば避けたい成分ですね。

でも、だからといって、
ホットケーキミックスは危険ということには
ならないので安心してください。

ホットケーキミックスの中の植物油脂の中の
不飽和脂肪酸の中のトランス脂肪酸の量って
どれだけのものなのでしょうか。

「トランス脂肪酸が微量でも入っているから
ホットケーキミックスは危ない」

って・・・

もっと他にも体に悪いものなんてあるだろ!
って感じになりませんか?

乳化剤

こちらは水と油を混ざりやすくするための添加物です。

でも、基本的に乳化剤は人体に悪影響
があるから摂取を控えるべき
というものではありません。

こちらも危険と言われる理由は一部です。

乳化剤の中には発がん性のあるリン酸塩を
含むものを使っている可能性があります。

使っていないかもしれないけれど、
乳化剤としか書いていない状態から
判断できないことを考えると、気になるのであればより安全策をとるという意味で摂取を控えた方がよい。

ということですね。

でも正直、チョコレートやドレッシング
など、乳化剤は何にでも入っています。

「ホットケーキミックスの中の乳化剤に
もしかしたらリン酸塩が使われているかもしれないから、ホットケーキミックスは危険だ」

って、どれだけの低い数値の低確率の
だろうって思いませんか?

ただし、
乳化剤は大豆由来のものがあるので
大豆アレルギーを持っている方は
アレルギー面で気をつける必要はあるでしょう。

ホットケーキミックスが子供にもたらす影響は?
安心して手作りするために…

ホットケーキミックスには
添加物が多く含まれているということを
お伝えしましたが、これらは子供の体に
どのような影響をもたらすのでしょうか。

添加物が子供の体内に蓄積することによって、
発がん性や一部のアレルギーに発症しやすくなるという説は確かにあります

体に不必要なものは極力摂取しない方がいいにこしたことはありません。

でも、ホットケーキミックスの中に含まれる
添加物の更にその中に入っている
ごく微量なものにまでいちいち反応していては
食事ができなくなってしまいませんか?

自給自足の暮らしなら安心でしょうが
現実的ではありませんよね。

ホットケーキミックス粉を手作りする方法

もし、どうしても気になるのであれば
ホットケーキミックスを手作りしてみる方法があります。

ホットケーキミックス粉→詳しいレシピはこちら

私も小麦粉が安い時に買って、時々粉から作ることもありますが、市販のものと変わらず、しかも安く仕上げることができるのでやってみるのもいいかと思います。

ホットケーキミックス粉を手作りするメリット

手作りホットケーキミックス粉
のいい所は、バターを使うレシピの時に
粉の時点で食塩を抜くことができるので
仕上がりがまろやかになります。

市販のものには食塩が入っているので
高価な無塩バターを使わないと
しょっぱくなってしまいます。

でも、手作り粉なら安価な有塩バターでも
美味しく、体に優しくお菓子を作る
ことができるのです!

手作りホットケーキミックス粉の注意点

大量に作りすぎず、使う分だけ調合しましょう。

もし、多く作りすぎた場合は
冷蔵保存をして早めに使い切りましょう。

常温保存では粉ダニに侵されることも
ありますので、注意が必要です。

また、
ベーキングパウダーにはアルミフリーが
あるので、せっかくならそちらを使うのも
いいかもしれませんね。

ただ、全体的な割合からすると
そんなに多くないのでこだわらない方は
普通の安価なベーキングパウダーで十分だと思います。

まとめ

今回は、ホットケーキミックスの危険性
についてご紹介しました。

確かに、アルミニウムが含まれていたり、
多くの食品添加物が含まれていることが
分かりました。

でも、ホットケーキミックスの中の
食品添加物の中に入っている成分に
もしかしたら有害なものがあるかもしれない
というレベルです。

避けることが悪いとは思いませんが、
あまり現実的ではありませんね。

あまり神経質になりすぎると
食べるものがなくなってしまいます。

情報を正しく解釈して、
親子で安心、安全楽しいクッキングを
してみてくださいね!