UA-129739460-3

お試しあれ!病院の待ち時間の暇つぶしに 困ったらやるべき3個のこと。

病院に通院する日は、半日は潰れてしまう。
それが当たり前だと覚悟していないと、
待ち時間の長さにイライラしてしまいます。

通院に慣れている人は、
待ち時間の暇つぶし方法を色々試しています。

まだ通院に慣れていない方は
自分に合った時間の使い方を
見つけるようにしましょう。

おすすめの暇つぶし方法をまとめました。

病院の待ち時間にスマホは禁止?
スマホがなくてもできる暇つぶし方法とは?

病院の規模によって
待合室での過ごし方も違います。
入院設備のある総合病院や
大学病院などの待合室と
町のお医者さんの待合室とでは違うでしょう。

ここで気を付けておきたいのが、
待合室のルールです。

例えば大きな病院では、
スマホやタブレットなどを使えないエリアが
あるかも知れません。

心機能をサポートするペースメーカーに
電波が影響すると考えられているからです。

最近では、スマホから出る電波では、
ほぼ影響はないので
禁止している病院も少なくなっています。

ですが、着信音や通話の声などが
他の患者さんの迷惑になることを考慮して、
待合室でのスマホ使用については
ルールが定められている病院も
少なくありません。

スマホが使える環境であれば、
何時間でも簡単に暇つぶしできる人も
いるでしょうが、スマホが使えない
ケースも考えておきましょう。

待合室には、雑誌や新聞など置いてあり、
自由に読める病院も多いので、
何も準備していなくて、
スマホが使えない場合には利用させてもらいましょう。

病院の待ち時間にぴったり!何する?
どんな風に過ごすと時間が有効に使えるの?

診察時間の予約をしても
2~3時間の待ち時間は当たり前という
病院もありますから、
長く通院することがわかっているのなら、
待ち時間を有効に活用することを考えましょう。

ただボーっと
スマホゲームばかりして暇つぶしをするのも
飽きてしまうし、時間が勿体ないです。

スマホ以外!
病院の待ち時間におすすめ3選

【読書】

知識や教養を身に着けるチャンスです。
定番の時間の使い方であり
自分のためになりますよね。

漫画はすぐに読み終わってしまうので
バックにコンパクトに忍ばせておける
文庫本がいいですよ。

【脳トレをする】

100円ショップやコンビニなどには、
ナンプレクロスワードなどの
パズルが売っています。

無心に問題を考えていると、
脳トレにもなるし、
時間もあっという間に過ぎます。

【文字を書く】

小さなメモ帳とペンがあれば
どこでもできることですが、
文字を書いて過ごすのも
有効な時間の使い方です。

スマホやパソコンを使うことが多いので、
文字を書く機会が激減していますから、
待ち時間を使って文字を書いてみましょう。

人間観察しながら川柳を作ってみたり、
通院日記のようなものを書いて
記録しておくと後から役に立つこともあります。

主婦は1週間分の献立を考えて
メモに残しておくなんていうのも
役立つかもしれませんよ!

まとめ

病院にはできれば行きたくないものです。
ですが、治療のために避けられないのなら、
できるだけ通院を楽しむようにしましょう。

イライラしても、待つものは待ちます。

病院は待ち時間があるのが
当たり前だと覚悟して、
普段はなかなかおちついてできないことに
時間を使ってみてはいかがでしょう。