犬が服を嫌がる! どうにか克服して服に慣れてもらう方法はある?




可愛いものがたくさん売っているので
やっぱり愛犬にも着させたい!
と思う事は自然な事です。

しかし、本来
犬は洋服なんて着るようにできていません。
そのために毛が生えていますよね。

よほどの寒冷地に毛足の短いタイプの
ワンちゃんでなければそんなに神経質に
なることもないでしょう。

まずは、
自分が飼っている犬の性質を理解したうえで
洋服も選んであげて下さいね。

最初は嫌がっても慣れるという事は可能です。

毎日、着させていれば必ず慣れてきます。

その際、犬のサイズや、素材、温度管理は
しっかりしてくださいね。




ポイントは合図!犬に服を着せる方法!

例えば毎日、着せたい!のであれば
朝、起きて「おはよう」と共に
洋服を着せてあげて下さい。

そして夜、
「おやすみ」と言って脱がしてあげる
朝は洋服を着て、
洋服を脱ぐと寝る時間と覚えます。

何かの合図として認識させてあげて下さい。

毎日、洋服を着ている時間が長いのであれば
伸び縮みして動きやすい素材をおススメします。

人間だって、
毎日窮屈な洋服を着ていたら疲れますよね。

犬も同じです。

普段着と、お出かけ用
用意してあげると良いですよ。

私の場合、夏はエアコン、
冬は暖房と温度管理していますので
洋服は必要ありません。

しかし、ロングコートな為、
抜け毛が目立ちますので
来客時は抜け毛対策で着せるようにしています。

それとお散歩や、病院など車に乗ったり、
外を歩くとき。車は抜け毛対策として。

お出かけや、散歩は体が汚れない様にです。

犬は地面に近いところを歩きますので、
気を付けていても
や、ほこりがすごいのです。

散歩から帰っただけで、洋服は汚れます。

もちろん散歩が終われば脱がせて、
ウエットティッシュで体を拭きますが
服を着ていなければもっと汚れていますね。

うちの子達は、洋服=散歩という認識が強く
喜んで着てくれますよ。

まずは少し慣れてもらうように
お休みの日に着せてみてはいかがですか?

それでも犬にとって服がストレスだったら?
無理に着せない選択肢もあり?

もちろんとっても嫌がっている様なら
やめたほうがいいです。

基本夏毛、冬毛とがありますし、洋服なんて
着なくても生活できるようになっています。

最近は、ハーネスも洋服のようになっている
ものもありますのでそれも良いですよ。

ちょっとつけるだけでおしゃれで、可愛いです。
洋服を嫌がるようなら、まずはお散歩のときに
ハーネスで慣らしてみてはいかがですか?

参考に→https://item.rakuten.co.jp/idog/c/0000000129/
こちらのshopは可愛いものが
とってもお安いのでおススメです。

まとめ

可愛いけど・・・
嫌がるワンちゃんの事を思うと
あまり必要ないのかな?

と私も思ってしまうこともあります。

ですので、うまく活用してワンちゃんが
1番快適に過ごせる事と、
飼い主さんも快適に過ごせるように
考えると良いかもしれませんね。

特にロングコートの犬種は毛の生え方、
質感が違う場合がありますので
しっかりシャンプー&カット、ブラッシングと
ケアをしながらオシャレを楽しんで下さいね。

オシャレが原因で皮膚病などを発症して
しまったら元も子もありません。

正直、「可愛い」とか、って人間のエゴだと思います。
ワンコたち、動物たちにとってどうでも良いことです。

そこも少しだけ考えてあげると、
ワンちゃんも快適に過ごせて、可愛いものを
選ぶようになっていくのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 記事がお役に立てたようでしたら、応援クリックをしていただけると励みになります^^
節約・貯蓄ランキング




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする