UA-129739460-3

運動神経は関係ない?!スイミングの上達する子は何が違う?どれくらいで泳げるようになる?

幼稚園、小学校低学年はスイミングを
習う子が多いですよね!

私自身も最初はどうしてみんながみんなこんなに習うのか不思議に思う立場でした。

なぜ、みんな子供をスイミングに通わせるんだろうと…

そんな私も長男を小1からスイミングスクールに通わせ存分にメリットを感じることができた一人でございます。

子供がスイミングをはじめる最適なタイミングはいつから?
上達のコツは? 


ひとそれぞれ、通う目的はあるんだと思いますがベビークラスから通う子と5才くらいから始める子とでは目的が少し違うのかな…

そんな風に感じます。

いつから始める?ベビークラスから通わせる

・生まれつき喘息があり体を丈夫にしたい!
・将来アスリートにしたい!!

そんな傾向が強いですね。

5才以降にスイミングに通わせると?

・小学校で水泳の授業についていけるか不安・・・

・万が一の時のために泳げるようにしたい

・友達もやってるし、体力がつきそう

・兄弟もやってるし、ついでに

そんな考えから始めるケースが多いようです。

私自身は後者のケースです。

今時の小学校には夏休みのプール解放がない
ことを知り、あわてて小学校1年生の夏休みからスミイングスクールに通わせました。

半信半疑で始めたスイミングですが
3ヶ月くらい経つとじわじわと効果が出てきましたよ!

子供のスイミングを始めるタイミングとは?
いつからがベスト?


早く始める分だけ、上達は早いのでしょうか?

長男は小1の9月から始めて大きな成果がありました。

運動が大の苦手な長男が水泳を始めて4ヶ月
持久走大会で4位になりました!!

やっぱり、この頃にはクロール25mを1時間に何本も泳ぐようになっていたので、持久力の賜物だと実感しました。

スイミングは小学生からでは遅い?

もし、泳げるようにすることが目的であれば
小学校に入ってからでも充分です。

むしろ、進みが早い分、おすすめです!

小学校1年生くらいからの方が覚えが早く効率よく進められます。

ただし、小学生でスイミングをやるのにデメリットもあります。

スイミングを小学校から始めるデメリット

小学生になって下校の時間が段々遅くなる

他の習い事ができなくなる

・女の子は生理の心配

以上のことを考えると、できれば小学校3年生に上がるくらいまでには終われるように始めるのがベストかなと思います。

そのためにはある程度、短期間で集中的に
練習をしていくことが大事になってきますね。

スイミング で四泳法を取得するには何年かかる?

長男は小学校1年生の9月から
2年生の9月までのちょうど1年間で4泳法をマスターしました。

平泳ぎのように搔く動作は体が小さいと水の抵抗を受けてしまい上達に時間がかかることがあります。

四泳法を短い期間でマスターするにはある程度体が出来てからの方が効率よく取得できるでしょう。

短期間で集中的に泳ぎを取得するためのコツ

人数の少ないスクール(時間帯)に通う

・時間的、金銭的余裕があるのであれば4月~9月くらいまで週2ペースで通う

短期教室になるべく通う

・テストで落ちないように個人的に練習する。ボビングやクロール、平泳ぎの手の動きは地上でも可能。

こんなことに気を付ければサクッと効率よく
泳ぎを修得できます!

年中後半~年長くらいからでも条件がそろえば
ありかなとは思います。

・水に慣れている

・人の話がきちんと聞ける

・本人のやる気がある

次男は年中(5才)なりたてで始め、8ヶ月が経ちました。

運動神経がいいタイプですが…
まだ5才、兄のようにはいきませんね…

【5才 4月】
顔がギリギリ浸けられる

8ヶ月後

【5才 3月】
クロール25m、1拍子背泳ぎ25m

まだ小さいので週1で通っていますが
家での陸上練習は欠かしていません。

進みは兄に比べて遅いです。

でも、毎日の陸上練習のおかげで上達しているのが自分でも感じるのか、最近は以前に増して積極的にスイミングに通うようになったなと感じます。

スイミングがもたらす効果は?
子供にどんな影響がある?


長男、先程の短期間で集中的に練習した結果は…

【1年生9月】
けのび5mと背泳ぎ25m(ヘルパーあり)

10ヶ月後

【2年生7月】
4泳法取得、クロール150m 泳ぎ切る

何度も言いますが、お世辞にも運動神経がいいとは言えない長男ですがメキメキと泳ぎが上達しました!

すっかり自信をつけて、現在はサッカーに挑戦しています。

泳ぎ以外でも、10ヶ月間に身に付いたものは
想像以上のものがあります。

スイミングスクールに通って得られたもの

・体力(持久力)がつく

・進級試験で挫折経験→合格自信がつく

・憧れの帽子の色に向かって頑張ろうと向上心がつく

・違う学校や異学年の友達が増える

・若干、体幹が良くなった?気がする…

まとめ


自分の経験から、
わざわざスイミングに行かなくても
毎日友達とプールに遊びに行ってるうちに
自然と泳げるようになるものかと思っていました。

それなのに、長男が小学生に入って初めて
夏休みの自由プールがないことを知り、
焦ってスイミングに通わせました。

始めたきっかけはこんな感じでしたが
泳ぎ以外でもメリットを感じることができて
通わせて本当に良かったなと思います。

正直、スイミングは時間もお金もかかります。

でも、こうやって時期をみながら
効率的に習うことで、かけた時間もお金以上
のものが得られるものだと思います。